ガイド

01. プリント柄の販売用途とユーザー権利

プリント柄は繊維素材の模様に関わって仕事をしている全ての人々、すなわち、生地のプリントや仕上げ、衣類の製造や小売り、アクセサリーホームテキスタイル、また印刷関係の模様を探している壁紙、タイル、ギフト用包装紙、その他いろいろの分野で仕事をしている人たちにとってオリジナルなデザインリメイクができて商業化可能なプリント柄の購買システムです。
 
購買された図案はユーザー様の権利ですがデザイン再構築、デザインリメイク、カラー変換等なしでの営利使用は禁止されています。
 
図案は加工用途によって生地幅や製品の印刷幅に合わせたリピートや配色の再構成ができます。それぞれの図案はAdobe Illustrator、Adobe Photoshopで作成されています。


02.デジタルカタログから柄を選択

プリントフォーカスはシーントレンドのプリント柄からアーカイブなテキスタイルプリント柄、これまでの蓄積された色々なファッショングラフィツクなプリント柄を検索できるシステムです。

プリント柄はプリント柄掲載のデジタルカタログから検索できます。検索されたデザインナンバーをご連絡ください、その際に図案の用途(服地図案、繊維雑貨、インテリア、壁紙、パッケージ等)を指示していただきます。
プリント柄のお渡しはデータかユーザー様のご意向用途(インクジェット印刷処理した紙や布等)に沿ってお渡しも可能です。
 
*デジタルカタログはお申し込みページからご連絡ください。



03. プリント柄の代金について

価格はデザインリメイクの時間コストによって多少異なりますが1柄¥8.000〜¥20.000の価格でご提案しております。
価格に含まれる内容はデザインリメイク作業、配色の変換、ユーザー様のご意向にそったデザインプランにて対処させていただきます。